かめたくルーム 自由気ままに着て観て食べて

失敗しないエアリズムパーカーの選び方:サイズ感と機能の違いを理解しよう

   

エアリズム パーカー

夏用インナーとして浸透してきているエアリズムに
パーカーがあることをご存知ですか?

・エアコンが効いた室内やオフィス
・夏のキャンプに行った際の夜
・海やプール
・春や秋に羽織り物として

など、エアリズムのパーカーはとても便利です。

ただ、メンズとレディースではパーカーの機能や生地が異ります。

男性はメンズ、女性はレディースの商品を選ぶのが一般的な考え方ででしょう。
しかし、男性はメンズ、女性はレディースの商品しか選べないという”決まり”はありません。

目的に合わせて男性がレディースのパーカーを、
女性がメンズのパーカーを選んでもよいのです。

そこで、本記事ではあなたの目的に合わせたエアリズムパーカーが購入出来るように、
失敗しない買い物のお手伝いさせていただきます。

 

エアリズムパーカーのラインナップ

エアリズムのパーカーはメンズとレディースは以下の商品がランナップされています。

 

レディース…エアリズムUVカットメッシュパーカー

色:ホワイト、グレイ、ブラック、グリーン、ダークグリーン、オリーブ、ピンク、パープル、ワイン、ライトブルー、ネイビー

サイズ:XS~3XL(XSサイズはオンラインストア限定で販売

 

■メンズエアリズムフルジップパーカー

色…ホワイト、グレイ、ブラック、グリーン、ダークグリーン、オレンジ、ワイン、ブルー、ネイビー

サイズ:XS~4XL(XSサイズはオンラインストア限定で販売

 

キッズにはエアリズムパーカーはありません。
では実際に、それぞれのパーカーの特徴を見ていきましょう。

 

レディースのエアリズムUVカットメッシュパーカー

レディースのエアリズムUVカットメッシュパーカーについては、
過去にユニクロの公式ツイッターで以下のようなツイートがされていました。

このツイートでは、以下の2点がアピールされています。

・紫外線を90%防ぐUVカット機能が備わっている
ラッシュガードとしても利用出来る

実際のところはどうなのでしょう。
この2つの真相を確かめてみました。

 

紫外線を90%防ぐUVカット機能が備わっているかどうか

エアリズムUVカットメッシュパーカ

商品タグには上記のようにUVカットについて明記されています。

紫外線を90%防ぐかどうかは記載されていません。
ですが、UPF40は次のように考えられているため、ツイートの通り紫外線を90%カットしてくれるようです。

・UPF40~50+: UVカット率95%以上(Excellent)
・UPF25~35: UVカット率90%以上(Very Good)
・UPF15~20: UVカット率85%以上(Good)

引用元:http://waltz4debby.com/506.html

さらに、日焼けを気にする方には嬉しい以下のような工夫がされています。

手の甲まで覆えるようにアームが長め
裾から指を出せる穴がある(※下記の画像を参照)

エアリズムUVカットメッシュパーカ 指出し

 

ラッシュガードとしては利用出来るかどうか

ユニクロ パーカー ラッシュガード

ツイートで「ラッシュガードとして利用いただく方も」という文面があったので
実際にはどうなのを自宅の風呂で着たまま入ってみたら上記画像のようになりました。

感想は

・若干の動きずらさはある
・水を吸って重くなる
・肌に張り付いて着心地悪い
・フード部分が重くなり首がつられるような違和感を生じる

です。

よって、ラッシュガードの代わりになるとは言えないでしょう。
ただ、子供の付き添いでプールや公園の水遊び場に行く等、
かるく水に触れるという場合は日焼け対策にもなるしオススメと言えるでしょう。

 

こんなシーンにオススメ

また、通気性は抜群でUVカット機能も備わっているため、次のような方にはオススメです。

 

屋外での運動

紫外線量 月別

出典:気象庁ホームページ(http://www.jma.go.jp/jma/kishou/info/coment.html)

ランニングやサイクリング等の屋外での運動は、紫外線が気になります。

紫外線の強さを月別に見ると上記グラフのようになります。
特に4〜9月は強いです。

夏は暑くて着れませんが、
春や秋にエアリズムUVカットメッシュパーカーを着て
ランニングやサイクリングはオススメと言えます。

 

山間で開催されるフェス(フジロックなど)

エアリズム パーカー フェス

春フェスや、山間で開催される夏フェスなどは比較的涼しいためこのパーカーは最適です。

コンパクトに丸めると500mlのペットボトル程度の大きさにまとめることが出来るので、
上記画像のようにポーチに入れて持ち運べます。

軽いのでポーチに入れてフェスを楽しんでもあまり肩の負担にもならないでしょう。

 

エアコンが利いている職場・電車内

夏に、暑い屋外からエアコンが利いた涼しい室内に行って
寒くなった経験はないでしょうか?

そんな時に、エアリズムUVカットメッシュパーカーはうってつけです。

職場や電車内に着るのをオススメします。

また、ストレッチが利いているので部屋着として羽織るのにも向いているでしょう。

 

メンズのエアリズムフルジップパーカー

続いてはメンズのエアリズムフルジップパーカーについて触れていきます。

違うのは商品名だけなのかどうかを探るために、
前項同様に

・紫外線を90%防ぐUVカット機能が備わっているかどうか
・ラッシュガードとしても利用出来るかどうか

を確認してみました。

 

紫外線を90%防ぐUVカット機能が備わっているかどうか

レディースのエアリズムUVカットメッシュパーカーについては、
ユニクロのホームページや付いているタグにUVカット機能の説明がされています。

しかし、エアリズムフルジップパーカーにはその説明がありません。
残念ながらエアリズムフルジップパーカーにはUVをカットする機能は備わっていないようです。

 

ラッシュガードとしても利用出来るかどうか

エアリズム パーカー メンズ

同様に、エアリズムフルジップパーカーを着ながらお風呂に入ってみました。

すると、エアリズムUVカットメッシュパーカーと比較しても明らかに
水分を吸い動きずらく、重くなるためラッシュガードの代わりにはなりません。

 

「生地の厚み」と「通気性」が違う

UVカットメッシュ フルジップ 違い

機能の違いだけでなく、「生地の厚み」と「通気性」にも違いがあります。

両パーカーの生地を比較すると上記画像にようになります。

エアリズムUVカットメッシュパーカーは、メッシュのため目が粗く生地が薄いです。
対して、エアリズムフルジップパーカーは目が詰まっていて生地は厚いです。

そのため、エアリズムフルジップパーカーは
エアリズムUVカットメッシュパーカーほどの通気性はありませんが、
保温性には優れていると言えるでしょう。

実際、着てみても
エアリズムフルジップパーカーの方が温かく着れます。

 

春・秋に着るのがオススメ

エアリズムフルジップパーカーは
春や秋にサラッと着るアウターとして着るのがオススメです。

また、夏でもエアコンが利いた室内で着るのに丁度よいです。

僕も、エアコンが利いた自宅でこのエアリズムフルジップパーカーを時々着ます。

 

【注意!】メンズとレディースではサイズ感が違う

以上の通り、
レディースのUVカットメッシュフルジップパーカーと
メンズのエアリズムフルジップパーカーには違いがあるため、
あなたの目的に合った方を選びましょう。

その際、注意事項があります。

それは、メンズとレディースはサイズ感に違いがあるということです。

下記の表を見てみましょう。

ユニクロ メンズ サイズ感

ユニクロ レディース サイズ感

※ユニクロのホームページをスクリーンショットしたもの

例えば、同じMサイズでも対象とする身長は

・メンズ…165〜175cm
・レディース…153〜160cm

と異なります。
ですので、購入する際はサイズ感の違いを理解した上で購入しましょう。

 

欲しい色があったら早めの購入を!

セールの時期になるとエアリズムのパーカーも安く買える可能性があります。

僕が実際に買った7月中旬頃は、
UVカットメッシュフルジップパーカーは値下げされていませんでしたが、
エアリズムフルジップパーカーは定価より700円安い1290円で購入することができました。

ですが、エアリズムフルジップパーカーは展開されている種類が少ないため
ほとんどの色でXS・3XL・4XLが売り切れていました。(2018年8月1日現在)

また、UVカットメッシュフルジップパーカーは
人気色のグリーン、パープルに限ってはほとんどのサイズが欠けていました。(2018年8月1日現在)

セール時期を待って安く購入するのは賢い買い方と言えますが、
欲しい色のパーカーがある場合は早め手にした方がよいでしょう。

 - ファッション