かめたくルーム 自由気ままに着て観て食べて

【ヒルナンデス!10月21日放送】「3色ショッピング」解説 なぜオシャレに見えるのか

      2016/11/13

ヒルナンデス

日テレのお昼に放送されている「ヒルナンデス!」で金曜日のコーナとして「3色ショッピング」という

ファッションコーディネートバトルをやっていますが、その10/21放送分のコーデがとってもオシャレだったので

なぜオシャレに見えるのか僕が勝手に解説します!

オシャレに見える重要な要素として“統一感を出す”というものあります。

今回は主に色使いの観点から、どうやって統一感を出しているのか?という部分について話していきます。

 

黒 × ベージュ系 × グレイ系でまとめたコーデ

ヒルナンデス

これはまず、トラのニットトップスから組み立てていったコーデでしたね!

以下の点で統一感を出しています。

・ニットトップス、スカートをベージュ系でまとめている。

・グレイのニット帽と、ブルーグレイのカーディガンをグレイで合わせることで縦の統一感を出している。

・上記2点が同じよう明るさなのでそれもまた統一感が出ている。

・ベージュ系、グレイだけだと全体的にボヤッとしてしまうので、仕上げにスニーカー、バッグを黒にすることで全体を引き締めている。

・それに加え下記画像のように、バッグに鮮やかな黄色のファーを付けることでトラの黄色と統一感を出すとともに、鮮やかさがプラスしている。

・トラの”強い”イメージと、黒の色としての”強い”イメージが相まって統一感が出ている。

ヒルナンデス

まとめると黒、ベージュ、グレイの3色でまとめたコーデですね!

 

ピンク × 紫 × 緑でまとめたコーテ

ヒルナンデス

・ニット帽、スカート、スニーカーが紫よりのうすいピンクなので縦に統一感を出している。

・ロングニットが濃い紫色のため、色相環で言うと(画像参照)、隣り合った色のため類似色になる。そのため、ニット、スカート、スニーカー、ロングニットを同じ色と捉えることが出来るのでコーデがまとまって見える。

・色相環で反対にある色のことを補色と言うのですが、補色関係にある色同士は相性が良い色になります。そのため、このコーデではピンクや紫の反対は緑系になるので、手に持っているリュックと手袋が緑なので色の相性が良いですね!

ヒルナンデス

 

赤一色でまとめたコーディネート

ヒルナンデス

これは全身赤系でまとめたコーデですね!

普通、全身赤にしたら全身が自己主張の塊!みたいな感じのなってしまいますが、

シャツと帽子が赤の色味が抑えてあるアイテムなのでそこまでクドくなく

全身を赤で上手くまとめたコーデだなと思いました!

 

まとめ

色で統一感を出すには色々なパターンがあるんですよね!

・類似色で色をまとめる

・補色で相性の良い色を取り入れる

・明度や彩度を合わせる

またこのコーナーの放送があったら、それについて書きますね!

 - ファッション , , , , ,