かめたくルーム 自由気ままに着て観て食べて

星輝ありさの入場曲を歌っているのは一体誰?

   

星輝ありさ 歌

2019年12月、女子プロレス団体スターダムは、新日本プロレスを傘下に収めるブシロードに事業譲渡をしました。
ブシロードのバックアップにより、後楽園ホール大会の観客動員数は2倍近くに増加するなど、スターダムは今最も勢いに乗っているプロレス団体と言えるでしょう。

そんなスターダムで、第2のベルトと言われているベルト「ワンダー・オブ・スターダム」を保持し続ける星輝ありさの入場曲は、とても印象的で耳に残ります。

この入場曲は一体誰が歌っているのでしょうか?

 

Unlimited Dream Navigatorの「SHiNiNG STAR」

星輝ありさの入場曲を歌っているのは、Unlimited Dream Navigatorいうバンドです。
曲名は「SHiNiNG STAR」です。
「SHiNiNG STAR」のプロモーションビデオを観てみましょう。

星輝を知っている方は気づいたのではないでしょうか。

そう、ボーカルは星輝ありさ本人なんです。

まるでアニソン歌手のような歌唱力ですよね。

Unlimited Dream Navigatorでの活動の際は、星輝ありさではなく「うどん佐藤」という名義でやっています。

なぜ「うどん佐藤」なのかは分かりませんが、
おそらく”うどん”は、バンド名のUnlimited Dream Navigatorの略称「UDN」から由来していると考えられます。
佐藤は、未公表の本名からとったのではないかと予想されます。

 

意欲的なバンド活動

星輝ありさ 歌

星輝は、プロレスを休業していた高校時代に軽音部に所属していました。
音楽好きが高じてバンド活動に至っているようです。

作詞・作曲は、星輝が自ら行っています。

Unlimited Dream Navigatorの公式ツイッターを見ると、1〜2ヶ月に1回はライブを行っていることが分かります。

プロレスと両立しながら、バンド活動を意欲的に行っているのがうかがえます。

ちなみに、ライブの様子がUnlimited Dream Navigatorの公式ユーチューブチャンネルにアップされていたので貼っておきますね。

 

「SHiNiG STAR」が好きなファンは多い

僕のように星輝ありさの入場曲「SHiNiG STAR」が好きなファンは多いようです。

また、ファンだけでなく選手にも「SHiNiG STAR」好きがいるようです。

 

終わりに

バンド活動の様子は、星輝ありさのツイッターアカウントではなく、うどん佐藤のツイッターアカウントで情報発信されています。

星輝のバンド活動が気になる方は、ぜひうどん佐藤のツイッターアカウントをフォローしてみてください。

 - プロレス