かめたくルーム 自由気ままに着て観て食べて

【2018年メンズ福袋事情】買う前から中身が分かる「ネタバレ福袋」とは!?

      2017/12/30

ネタバレ福袋

福袋と言えば、中に何が入っているか分からないドキドキ感が、
いわば福袋を買う上での醍醐味でしたが

近年は
買う前から中身がある程度分かる”ネタバレ福袋”というのもが登場しています。

ネタバレ具合もお店によって違います。

そこで今回は、“ネタバレ福袋”事情について書いていきます。

ネタバレ福袋の検索方法

ネタバレ福袋は楽天市場で見ることができます。

「メンズ ネタバレ福袋2018 楽天」

と検索すると、下の画像のような検索結果が出ますので

 

◯で囲ったところをクリックすれば、メンズのネタバレ福袋だけのランキングを見ることができます。

メンズ 福袋 ネタバレ

 

ネタバレ福袋の種類

ネタバレ福袋といっても、色々なネタバレの種類があります。

よくあるパターンを紹介します。

完全にネタバレしている福袋

ネタバレ福袋

これは完全にネタバレしている福袋です。

すごくお得というわけではないですが、トレンドものや定番アイテムで全身コーディネートされたものなので、自分でコーディネートすることが苦手な人にオススメです!

 

約半分がネタバレされた福袋

ネタバレ福袋

約半分がネタバレされた福袋もあります。

例えば5点入りで、その内3点はネタバレされている、といった具合です。

カラーの選択が出来ないですがアウターが入っていて10,000円なのでそれなりにお得です!

福袋が手元に届く頃にとても活躍出来そうなアイテムなのでいいですね!

ネタバレしていない残りの2点はマフラーなどの小物が入っている可能性が考えられます。

 

自由に選べるネタバレ福袋 

ネタバレ福袋

カテゴリー分けされていて各々10着くらいの中から自由に選べるネタバレ福袋もあります。

もはや福袋ではなく「セット買い」といった様相です。

冬に使えるアイテムから春先使うようなアイテムもあるので、
うまく組み合わせれば上手な買い物が出来るかもしれません。

 

“ネタバレ”にしている理由

ネタバレ福袋

中身がわからないから福袋といえるのに
なぜこのように中身をネタバレするようになったのでしょうか。

それは過去に、
クオリティの低い福袋を販売してきたことが原因に挙げられます。

かつての福袋は、
良い物が入っていてお得感満載でした。

それがやがて
売れ残りを詰め込むための「ハズレ福袋」へと変化をしていったのです。

「ハズレ福袋」は横行し、お客さんに受け入れられなくなりました。

そのため、福袋の中身を晒す必要が出てきたのです。

 

実際、僕がアパレル販売員だった時代も、
売れないものや流行遅れのアイテムを詰め込んだ「ハズレ福袋」を売っていました。

「買った人はガッカリするだろうな〜。」と思いながら売っていました。(汗)

なので、中身の分からない福袋を買わなくなるのも納得なのです。

 

今や、楽天のメンズ福袋ランキングを見ると、ほとんどがネタバレ福袋です。

もはや福袋ではなく、セット売りになっていると言えるでしょう。

 

人気ブランドのネタバレ福袋

さて、人気のネタバレ福袋はどのようなタイプなのでしょうか。

アーバンリサーチ
WEGO
クロックス

この3つのブランドのネタバレ福袋に迫ってみましょう。

 

アーバンリサーチ

福袋 ネタバレ アーバンリサーチ

アーバンリサーチの福袋は上記のように、アウターが1点入っていることだけはネタバレしています。

ネタバレされていない部分もありますが、例年は以下の商品がはいっています。

・アウター
・パーカー
・シャツ
・長袖Tシャツ
・ソックス

今年は変わるかもしれませんが、例年通りであれば以上5点が入っていると思ってよいでしょう

 

WEGO

WEGOのネタバレ度合いは低いです。

点数のみネタバレしており、他は分かりません。
毎年、トレンド商品が入っているようです。

クロックス

福袋 ネタバレ クロックス

クロックスの福袋は上記画像のように、どのシューズが入っているか1点だけネタバレしてします。

何点入っているかまではネタバレしていません。

 

最後に

今は色々な福袋があるので、探せばあなたのニーズに合った福袋が見つかるかもしれません!

ぜひ探してみてください。

 - ファッション