かめたくルーム 自由気ままに着て観て食べて

タレント・松尾貴史がオーナーのお店「般°若(ぱんにゃ)」のカレーを食べてみた!

      2016/12/01

パンニャ

先日、下北沢の外れにあり、タレント・松尾貴史さんがオーナーの

カレーファンが絶賛するほど人気と言われている般°若(ぱんにゃ)に行ってきました!

 

パンニャは”知恵、英和”を現す言葉

パンニャ

「パンニャ」は、インド古代語で”知恵、英和”を現す言葉らしいです。

漢字の「般若(はんにゃ)」に「゜」を付けて「般°若(パンニャ)」と読ませるところが、松尾さんらしい面白いアイデアですよね!

店内はカウンター席だけが7〜8席ほどしかないこじんまりとしたお店。

壁には般若のお面や、ガネーシャのポスターなどインドを感じさせるインテリアから

般°若のオリジナルグッズのTシャツなどが販売されていました。

 

カレーは3年の歳月をかけて研究、開発した自信作

パンニャ

松尾さんは芸能界でも有名なカレーマニアだそうで、

3年の歳月をかけて研究、開発した自信作が般°若(パンニャ)のカレーなんだそうです。

今回食べたのはチキンカレーです!

ルーは非常にサラッとしてますがスパイスが印象に残る爽やかな後口が特徴です。

それに加え、付け合せの人参をペースト状にしたものとナスを似たようなもの(?)の甘みが

ルーのスパイスと絶妙にマッチしていました!

ライスは日によって色々らしいですが、この日はターメリックライスでした。

五穀米の日もあるみたいです。

般°若(パンニャ)のカレーはルーもライスも量が多いですがスパイスのせいか意外とあっさり食べられてしまいます。

大盛り並の相当なボリュームなので女性はお腹を空かして行くことをオススメします!

 

女優も訪れる店

パンニャ

女優の深津絵里、鈴木杏、辺見えみりなどが普段着で訪れるということなので店内で遭遇するもあるかもしれません。

また食べに行きたいと思わせる本格カレーなので、僕も再訪してみたいとおもいます!

 

【お店情報】
般°若(ぱんにゃ)

東京都世田谷区北沢3−23−23 下北沢シティハウスⅡ1F
11:30〜15:30、17:30〜20:30
水曜日定休
03-3485-4548

 - 一人ご飯