かめたくルーム 自由気ままに着て観て食べて

【これで差がつく!】アウター別 ストールのオシャレな巻き方

   

ストール

「ストールの巻き方ってどうやるか教えてください」

このように聞かれた時、あなたはなんと答えますか?

あれ、どうやるんだっけ、と内心ドキッとしたりしませんか?

確かにストールの巻き方について、あまり考えたりしないですし、
人から聞かれることもないので、正確な巻き方も曖昧だったりします。

そこで今回は、これからの季節に活躍するストールのオシャレな巻き方をご紹介します。
さらに、違いの分かるアウター別の巻き方についてもご紹介します(^^)

 

コートにはワンループが良い

ストール

春先はまだ朝晩が冷えて、コートが欠かせません。

コートを着る時は、どのストールにするかが肝心です。

冬物のストールやマフラーだったら生地が厚いためボリュームが出ますが、
春物のストールは生地が薄いので冬物のように巻いてはボリュームがでません。

コートを着てボリュームの出ないストールにしまうと
首元が貧相に見えてしまいます。

なので
コートの時は、長さが長いストール、
もしくは幅が広めのストールを選ぶとボリュームが出るので

見た目にもコートとの一体感が出てオシャレに見えます。

巻き方ですが
ボリュームの出るワンループがオススメです。

下記の動画がワンループの巻き方です。

 

デニムジャケットには一周巻き

ストール

男らしく上品に着こなしたい時は、
デニムジャケットにストールを合わせるのがオススメです。

デニムジャケットにさりげなくストールを合わせたい時は
ワンループで巻き付け、

ストールを主張したスタイルのしたい時は
ストールを一周巻きで巻くと良いです!

ワンループで巻く時は巻いた後に
先端部分を上記画像の右の人ように

デニムジャケットの中にしまうように巻きます。

それから一周巻きで巻く時は、
上記画像の左の人のように

デニムジャケットの襟の上からフワッと巻くことで
ボリューム感が出るスタイルになります。

ちなみに一周巻きのやり方は下記の動画のようにして巻きます。

 

レザージャケットにはジョルジナ巻がオシャレ!

ストール

無骨なイメージのレザージャケットと上品なイメージのストールとの相性はとても良いです!

相性の良い巻き方はジョルジナ巻とワンループです。

この2つの巻き方に共通して言えるのが首元でコンパクトに収まるような巻き方であることです。

ジョルジナ巻きは、巻き方が複雑に見えるので
それだけで”ストールを使いこなしてる感”が出てお洒落に見えます。

また、ワンループは飾りすぎてない感があって
サラっと着こなしている印象を醸し出せます。

ジョルジナ巻きは下記動画をご覧ください。

 

テーラードジャケットの時はシンプルに

ストール

キレイめファッションの定番と言えばテーラードジャケットにストールの組み合わせですね!

テーラードジャケットのインテリな雰囲気と、
ストールの上品さが上手くマッチしキレイめな大人スタイルになります。

ストールは首にかけてそのまま垂らしたり、
一周巻きでサラっと巻いてキレイめを醸し出すスタイルが良いです。

 

ダウンベストはワンループでふわっと

ストール

スポーティな印象のダウンベストもストールを合わせることで大人な雰囲気になります。

ダウンベストを着るとラフになってしまいますが、
ストールで上品な雰囲気が着こなしにすることができます。

合わせるストールはダウンベストのボリュームに合わせるとよいです。

ボリュームのあまりないダウンベストの場合は、
ストールのボリュームはあまり気にしなくてもいいですが、

ボリュームのあるダウンベストの場合、

ボリュームの強すぎるストールを合わせてしまうと、
全体的に着られている感が出てしまうので注意が必要です。

巻き方はワンループでフワッと巻くのがオススメです。

 

まとめ

いかがでしょうか?

ストールの巻き方一つで印象は変わってしまいます。

これを参考にぜひお洒落に春のファッションを楽しんでみてください(^^)

 - ファッション